猫の療法食は楽天カードを作って楽天で買うようにした
General

猫の療法食は楽天カードを作って楽天で買うようにした

お店での支払いはセブンカード(旧アイワイカード)を使ってケチケチポイントを貯め、イトーヨーカドーで貯まったポイントでお米やビールを買ったりしていたのですが、自宅から一番近いイトーヨーカドーが閉まってしまい、ポイントの使い所が無くなってしまいました。

セブン-イレブンでお米を買えってーの!?

ななが亡くなる前、猫用の療法食やサプリメントなどはドラッグストアやホームセンター等のペットコーナーではラインナップが少なく手に入らないため、Amazonや動物病院系のネットショップを利用していました。今回あーちゃんが体調を崩したために約9年ぶりで再度利用する事になったのですが、

あれ、だったら楽天カードを作って楽天に出店しているところで買ったほうがお得じゃないか?

楽天カードを作ろうと思ったポイント

  1. 楽天カードなら100円で1ポイント貯まる(セブンカードは200円に1ポイント)
  2. 楽天カードの新規入会のポイントが付く

ヒルズの消化ケア/ロイヤルカナン消化器サポート/ロイヤルカナン胃腸が敏感な成猫用

新規入会ポイントを使って買った療法食とプレミアムフード

Amazonでも療法食やプレミアムフードを購入できますが、欲しい商品がマーケットプレイスでしか扱っておらず、Amazonプライムに入っていても送料がかかります。特に安くなっているわけでもありませんしポイントも付かないので、Amazonで買ってもお得感がありません。

猫の療法食は2kgで約4,000円。お米より高いのよ。少しでもお得な方がいいじゃん。

ガラケー時代から使っていたnanacoモバイルも、Edyに乗り換えです。

参考: 「楽天Edy」は対応店舗の多さが魅力 ただしiPhoneで使うには工夫が必要

近くのイトーヨーカドーが閉まらなければ、クレカの乗り換えなんて考えなかったのに。

再開発で人が増えたからか、実家近くのイトーヨーカドーは元気なんだけどねぇ。

余談ですが、
楽天カードが届いてから気づいたの。A8netのセルフバックのサービスを使えば、もっとお得だったことを。

- AD -

Comment

- AD -