Amazonのインターナショナル ショッピングで商品を取り寄せた
Web Services

Amazonのインターナショナル ショッピングで商品を取り寄せた

Amazonのインターナショナル ショッピングのページから商品を取り寄せるには、

  1. アカウントの言語を英語に変更
  2. 利用するページを日本からInternational Shoppingに変更
  3. アカウントの住所・氏名をアルファベット表記に
  4. 商品の注文時に送料を選ぶ

こんな流れになります。

1. アカウントの言語を変更する

設定画面・「国と言語」

設定画面・「国/地域と言語」

設定画面・Country Japan / Language English

アプリのメニューから「国と言語」をタップし、まず言語を英語に変更します。

2. 利用する国/地域を変更する

設定画面・Country / Region

「International Shopping ー Amazon.com items shipping to Japan」 が選択できるようになります。

設定画面・Country / Region - International Shopping

International Shoppingを選択し「DONE」をタップすると、Amazonのページがインターナショナル版に変わります。

3. 住所・氏名を英語表記に変更する

アプリのメニュー「Your Account」→「Your Address」から、届け先の住所・氏名をアルファベット表記に変更します。

Account

Account setting

ここを変更しないでいたら、「住所不明です。発送できませんでした。クレジットカードにお支払い金額を戻します」というメールが届き、再度注文し直しました。

要注意! です。

4. 商品の送料を選ぶ

Add to Cart

商品の購入画面に進むと、おおよその届け日が表示されます。

「Add to Cart」をタップして次の画面に進みます。

Account setting

3パターンの送料と届く日が提示されます。

  • 約2周間
  • 約1周間
  • 3日

自分にあったものを選択して完了です。

私の場合は、「送料は安くしたいし、ゆっくりでも良い」だったので、「Amazon Global Standard Shipping」を選びました。

ゆっくりでも良いなら、国内の宅配便の送料にプラス200円程度ですむのが良いですね。

* * *

Amazonのインターナショナル ショッピングで注文しようと思ったきっかけは、以前Amazonで購入したマグカップ(参照: ズボラしたいお茶好きにはSweeseのワンカップティーメーカーがピッタリだった)が売り切れていて、インターナショナル版なら購入できたことでした。

日本のマーケットプレイスでも売っていますが、元々アメリカ製のマグカップのためか高額になっていました。インターナショナル版で買ったほうが、送料を入れたとしても安く買えることが分かったのです。

海外版のAmazonを利用することができるようになって、海外からの取り寄せが安全に気軽にできるようになりましたね。

- AD -

Comment

- AD -